アセット 1
メニュー
お問合せフォーム

トップページ > 会社情報 > 沿革

沿革株式会社 協和製作所の沿革です。

沿革Company History

1956年3月東京都大田区蒲田にて設立  プレス工業株式会社と取引開始
1960年5月東京都大田区蒲田から横浜市旭区へ移転
1966年5月ステンレスミラー開発 製造販売を開始
1970年7月真岡市第一工業団地へ新工場建設
1970年10月資本金6千万円に増資
株式会社小松製作所(旧小松メック)と取引開始
1971年1月協和ミラー販売株式会社を設立
1980年10月資本金1億円に増資
1982年6月小松製作所向け建設機械用キャビン生産開始
1984年4月真岡工場に建機工場を新設
1985年12月株式会社加藤製作所と取引開始
1990年4月真岡工場にカチオン電着塗装及び上塗塗装ライン新設
1990年7月真岡工場に800TON油圧プレス導入
1995年12月小山工場にカチオン電着塗装ラインを設置
1996年11月東洋運搬機株式会社と取引開始 (現 日立建機)
1997年3月横浜工場閉鎖 本社業務真岡工場へ集約
1999年9月真岡工場に粉体上塗塗装ライン新設
2000年10月協和鈑金株式会社を吸収合併
2002年4月協和ミラー販売株式会社を吸収合併
2003年3月3次元CAD導入
2003年4月株式会社タックを吸収合併
2004年7月キャタピラージャパン株式会社(旧 新キャタピラー三菱株式会社)と取引開始
2004年8月株式会社協和製作所の製造部門を別会社化し株式会社メタルテクノを設立
2007年4月開発設計課発足
2008年8月三菱重工業株式会社と取引開始
2010年4月IHI建機株式会社と取引開始
2010年12月酒井重工業株式会社と取引開始
2011年8月古河ロックドリル株式会社と取引開始
2011年10月壬生工場閉鎖
2011年10月日立建機株式会社と取引開始
2012年7月株式会社メタルテクノを吸収合併
2013年11月特装車関連事業発足